2008年05月06日

写真

はげ写真を撮影する時は、わかりやすいようにデジタルカメラのピントをアップにします。

後頭部のはげ写真は撮りづらいですが、根気よく撮影して数ヵ月後と比べるとハゲの進行度や生えた状態がわかります。

自分がどのようになっているか把握する事が出来るので、はげ写真を一度とってみるのもよいです。

普段の写真ではどうしても写らないようにだとか、ハゲを隠しながらのものになってしまいがちです。
はげ写真になるとおそれていては頼りない姿勢や雰囲気になってしまいます。
はげていても堂々としていた方が写りも表情も良いものです。
posted by はげ at 05:38 | 写真 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。